ブログトップ

領土戦心得

領土戦の経験が浅い自分や魔女様のために、領土戦に望む心得を整理しました。
これをマスターしたらギルドHPの各PT別、各職別の注意書きを読んでみよう。


○重要度NO1.【状況判断】
領土戦で効果的な働きをするためには、まず第一に周囲の状況をよく確認してください。味方の位置や状態、敵の位置や職をよく見て、次に自分がどのような行動を取るべきか判断する必要があります。
攻撃なのか、足止めなのか、デバフなのか、回復なのか、リバフなのか、それとも逃げるのかw・・・・
指示がくる前に今すべき事が判断できて行動できるようになれば、装備が並みでも活躍できると思う。(でもこの状況判断が実は一番難しいのだけどねw)
慣れないうちは、とにかく攻撃指揮官や防衛指揮官のいうとおりに動いてみよう。


○重要度N02.【連携】
かなりの廃プレイヤーでも一人じゃ領土レベルのプレイヤーは簡単には落とせないことが多いです。(中には俺程度の雑魚キャラなら一撃で殺す火力さんもいるけどw)
敵はFULLバフ、しかも動いているので、足止め、ブラッシュが連携しないと落ちません。まして俺のような微火力なら更にタゲ合わせすることが必要です。
精霊さん視点でいえば、スリープ、バインド入れるだけで、敵の動きを止められますので、ここに他のプレイヤーのデバフや攻撃がつながってきます。
領土では、殺さなくても足止めするだけで、随分と戦況が有利になることが多いので、配置PTに関係なく使って欲しいスキルです。
(自軍投石が敵城に侵入している時に敵火力職を殺すと、戻って防衛に参加されちゃうこともあるので特に注意)
加えて迅速なリザ、リバフも精霊ならではの仕事です。普通装備の精霊さんでもやることはたくさんありますヨ!
※個人的には80人MAXでないかぎり、精霊の人数は多いほどいいと思ってます。(1人が死んでも相互にリザすることで、無限に戦列にとどまることが可能→他職へのヒール、リバフが即座に可能、逆に敵はこの精霊駆除に手間取り、一番大事な投石PTを落とすことが疎かになる)


○重要度NO3.バフ
味方がジリ貧なときは、味方キャラはほとんど自己バフと拠点バフのみ。敵はFULLバフで対峙してる気がする。(インスパ、グレオラが不足しがち)
バフが無い状態で敵の攻撃くらうとかなり廃装備のキャラでも数発で落ちます。対人でのバフは装備の精錬値よりも重要だと思います。
逆にいうとキツネのデバフは凄く効果的な戦術になるってこと。砕霊OPの付いた武器も効果がある。(斧に付けば戦士の範囲が効果的にできるのになw)
個人的には、精霊と妖精が多いと戦いやすい気がする。


○重要度NO4.【巫霊スキル】
スタンの解除とかスタンするとか、自分にないスキルも使える便利な存在。巧く使いこなせば装備差をかなり詰めることが可能だと思う。
できれば、領土専用の巫霊があるといいかも。
必要なスキルは職によって異なるので、今後一緒に研究してみよう。


○重要度NO5.【装備】
最終的には完美ではこの差が勝敗を決することが多いという悲しい結論。
ただ、上記NO1~NO4の全ての要素が対等でかつ人数が対等の場合の話し。
領土戦は多人数の戦いだから、各個人が戦略的に動けるかどうかが重要。
一般的に装備のいい人=動きもいい という傾向は間違いないけど、動きとスキルだけでも領土でも活躍できるってことを一般兵は肝に銘じておきたい。


いといろ書いたけど、最終的に領土戦はギルドの総合戦なんだよね。

○編成の力
投石がタフな敵には防衛重視で法衣火力、キツネを多数配置
精霊多いギルドには弓、暗殺多数配置
敵火力(弓、法衣)強いときは戦士多数配置
など、敵の編成の先読み、メンバの力量を考慮した編成

○指揮の力
偵察PT,投石PT、防衛PT、遊撃PTなどからの各種情報を整理して、各PTに次の行動を指示する状況判断

○個人の力
先に述べた行動ができるメンバの存在、それもできるだけ多くの一般メンバが必要、領土は一部の人だけの楽しみってことはないと思うの・・・


臨機応変のPT編成ができるように、ギルドメンバはできるだけ多く、しかも複数職をギルドに在籍させておくといいのではないかと思う。
でも大手Gのサブさんたちで補強することは本末転倒のような気がするのです。まだ、不慣れでも新規メンバさんの力で、領土戦を盛り上げていきたいのです。
編成責任者さんは、メンバの力量や職を考慮してPT配置してくれているハズなので、まずは編成の意図どおりに動けるようになりたいですね。
[PR]
by history-canaan | 2012-01-28 09:38 | プレイ日記☆ルルーシュ