ブログトップ

猫の子CANAANの完美日記

canaan1616.exblog.jp

完美世界

新規加入の皆様へ

ここ数日の間にルームなどからPRODRESSに新規に加入してくれたメンバー(おそらく領土初心者と思われ)が増えてきています。
まずは体験なんだろうけど、せっかく加入してくれた皆さんに長く在籍してもらえる要素を考えてみた。

まずは領土Gなんだから、領土の楽しさを知って欲しいと思う。
俺にとっての領土戦の楽しさは職固有のスキルを使って作戦に参加できることであり、ギルド全体の協力で戦う一体感を味わうことができることが一番ですね。
特にD不遇職と言われていた魔導のスキルを使いこなす楽しさは領土にしかないし、MOFさんや弓さんだって、殴りじゃなくて職スキルで貢献してるしね~、職のゲームバランスは領土でこそ発揮されていると思うのです。

以下俺の勝手な視点での領土戦考察

領土戦の作戦は簡単に言えば、単純に敵を殲滅することではなく、敵コアを割るために、味方投石車をいかに素早く敵陣に送り込み、長時間投石車を敵陣で稼働させるか、また敵投石車をいかに早く殲滅し、味方コアを守るかということを想定して組み立てられます。
その作戦中には当然敵戦力との交戦も含まれているので、完美の領土戦はストラテジーゲーム的な面と格闘ゲーム的な面の双方があると思います。
2つの要素を同時に楽しめるなんてゲーム好きにはたまらない魅力でしょ?

そして俺が領土初心者の方に(俺も初心者だけど)言っておきたいことは、火力がないからダメとか、直ぐ死ぬからダメとか、は考えないでくださいってこと。
精練+5の火力しかなくても、+5が3人同時に攻撃できれば、+12に匹敵する火力になります。
死ぬということは、敵火力に狙われていることになるから、その間だけは他の味方がフリーに動けていることになります。
したがって領土戦には参加している一人一人に役割があり、無駄な戦力は1人たりとも無いことを理解していただけると思います。
初心者がまず留意すべきことは、編成の立てた戦略や戦術を理解し、指揮官やPTリーダーの指示に従って行動することです。
個人的な戦闘(PV的な)を避け、指揮官の指示どおりに動くことに最大限の注意を払ってください。
経験を積んでくると、現場の状況をギルチャで報告したり、指示が出る前に適切な動きを先読みしてできるようになると思います。
また、装備以上にスキルの使いこなしは特に重要です。職固有のスキルや巫霊スキルを良く理解して適切に使いこなすことは、高級な装備を作ることよりも重要です。
特に足止めスキル、デバフスキル、生き残りスキルは状況に応じて瞬時適切に使えるようにしたいものです。(職毎、PT毎の詳細はギルドHPのPROGRESS Wiki を参照してね)

ということで、新規加入の皆さんも臆することなく領土戦に出て楽しんでください。
何回か経験してくうちに自ずとスキルや装備の向上もできるようになってきます。

あとレベリング面でまだLv100に達していない方は、積極的に保安の募集に乗る、又は自ら募集をして早めのLv100になるといいと思います。
Lv80~Lv90台のサブキャラを所持しているメンバも多いので、まずはギルド内の募集、足りなければ世界で募集すれば、レベリングが早くできますヨ。
(Lv100を推奨する理由は、輪廻や100保安などを行うことにより、ドロップや褒美を使って装備面の充実ができるからです。)
また保安以外でも、お楽しみのギルハン(行きたいDへ行く)や素材集めのD散策(黄昏、神月)、基地D攻略や各種TA(マント取得)なども行われるので、領土戦以外の楽しみも沢山ありますよ!
領土もDも積極的に行い、完美ライフを存分に楽しむギルド、それがPROGRESSです。

以上自分も含めた領土初心者の方々へのアドバイスでした。
[PR]
by history-canaan | 2012-02-16 21:45 | プレイ日記その他