ブログトップ

猫の子CANAANの完美日記

canaan1616.exblog.jp

完美世界

CANAANがLV50になりました。
これまでのレベルアップは、ほとんど長老の祝福だけで達成してきたため、ペットLVとの差が大きくなってしまいました。
ゴーレムLV36、ハチLV30、ウルフLV20、人魚の化け物LV32

う~ん、これだと適正レベルmobの狩りをすると、

ペットの壁崩壊→タゲがCANAANへ→死亡フラグ てことになりますね。

生産も全くやってないから、武器分解でゲトするアイテムも集まらないし・・・

まあ、1月足らずでLV50になったんで、ここらで少しまったりと生産スキルとペットのレベル上げに力を入れることとしましょうかね。

これからのダンジョンクエは厳しい戦いになるでしょうし、じっくりとCANAANを育て、1年後くらいまでに転生を目指すとしましょう。

クエはしばらくは、石クエと保安官クエのみでいいですね。その他の時間は生産素材集めをコツコツしていくこととします。

ちなみに、マスターする予定のスキルは防具製作(お針子さん)にします。

CANAANはバランス型の妖精とはいえ、総体的に体力と力が少ないので、これを防具でカバーできればと考えています。

しかし、気の長い仕事だな~w
[PR]
# by history-canaan | 2009-11-12 22:38 | プレイ日記CANAAN | Comments(0)
とりあえず、BOSSクエ(29D等)ができるLVではないので、ペットの育成に専念してます。

CANAANのペットは4匹、固いけど遅い陸戦用メイン(ストゴレ)、早いけど柔らかい陸戦用(白ウルフ)、空中戦用(ハチ)、水中戦用(セイレーンみたいな)

役に立つよう育成しようとしても数が多いとなかなかLVが上がりません。

ご主人様(LV43)に対して、LV32(ストゴレ)では、壁になりません(-_-;)

19D当たりをソロで攻めるには、ゴレのLVは40は欲しいところです。

また、妖精さんもソロ狩りを意識してバランス育成しているため、火力が弱いです。

おそらくダンジョン効力PTでは、釣りくらいしか役にたちません。

その釣りだって、固い壁と高火力魔導や戦士がいれば、範囲で狩れちゃいますんで、不要な職になりそうです。

でもね、いいんです。この子はとびきり可愛いんだからw

今日の目標=ストゴレのLV35
a0143218_22192739.jpg

[PR]
# by history-canaan | 2009-11-10 22:38 | プレイ日記CANAAN | Comments(0)
このゲームを約1ヶ月プレイしての全体的な印象ですが、要求されるハードウェアスペックの割には、美しいグラフィックが実現されている点は私のような非力なマシンユーザーにはとても嬉しいです。
ゲーム風景は、種族毎に様々な乗り物があり、たくさんのファッションがあるとても華やかな世界という雰囲気です。
低いLVからでも比較的簡単に空を飛べることもあって、空中に浮いている人も多く、地上も空もにぎやかだ。戦闘のテンポもよく、しっかりとした手ごたえがあります。
無料といっても実は課金アイテムが必須となる仕様の多いオンラインゲームですが、完美世界ではゲーム内通貨でも課金アイテム買えるという結構やさしい仕様。(その代わり、狩りの時間は非常に多く必要になる。逆に言えば、課金アイテムを使えば余り苦労せずLVアップは可能)
武器の強化やファッションに凝らなければライトユーザーでも、いろいろと楽しめるように作られていると思います。
mobの属性や、武器防具の属性など、細かいところもかなりしっかりと作られており戦闘を有利に進めるといったこともできます。
生産面も面白く、自分で使うこともあれば、もくもくと大量に素材を収集し売りさばくこともできます。(オイラは時間がないからできませんが)
また、露天以外にも、自動オークションもあり、売買に関しては駆け引きなども楽しめます。

【完美の特徴】
・空が飛べる
・オークションシステム
・生産が豊富で有用
・課金アイテムがゲーム内通貨でも買える

【完美のシステムレビュー】
・キャラクター
完美世界の特徴の一つは、自由なキャラメイクです。
種族は、人間、エルフ、妖族、とあり、その中でも魔法職や物理職にわかれ、主に6種類のキャラクターがいます。
外見のメイキングシステムは特に優秀で、強いて言えば人間のどんな顔にでもできるほどのカスタマイズ能力があるほど、と言われています。

・LVUP
LVUPは初期の段階ではクエストをこなすだけで、LV30近くになりますが、その後は時間がかかります。
高レベルになると(LV70かな?)を超えると、「クリップ」という1日一回ですが、何回もできて、簡単に大量の経験値がはいるクエストが用意されているようです。(高レベルまでいくことが難しそうw)

・クラスアップ
初期のクラスアップはそれほど困難ではありませんが、高LVになるほど条件は難しくなってくるようです。
特にレギュラークラス以降は、少なくとも1人では無理ゲーっぽく、PTを組む必要を感じます。(正に今のオイラの状態)
しかし、PTを組むと拘束時間が長くなり、そうそう簡単には組めないです。クラスアップの効果はスキルが増えるだけなので、しばらく無視していても困らないけど、LVばかり上がってもスキルが上がらんことには、狩りも面白くないです。
・ステータス
LVがあがると、ステータスポイントがもらえ、お金さえ気にしなければ、かなり自由に振ることが出来ます。
武器や防具にも必要ステータスがあるので、これを目安に振ると良いです。
・スキル
ツリー型のスキル取得方法。
上位のスキルを取るには、下位のスキルも最低1はとる必要があるタイプ。
スキルそのものも段階を得る毎に強くなっていくので、強くしたいスキルは
スキルポイントを使って強くする必要があります。
・攻撃方法
攻撃間隔は少々長い(クールタイムが長い)ですが、ストレスが溜まるほどではありません。
・攻撃種類
魔法職は魔法、近接職は物理攻撃以外はほぼできません。マレに強引なステ振りで魔法戦士のような方もいるようです。
・MOB
フィールドのmobは少なくはありませんが、プレイヤーが多い時など、「横殴り」という、異なるプレイヤーは同一mobを攻撃する衝突事故みないな事が起こります。
これは、迷惑行為とされているようなので、タゲmobが被った時は「ごめんね」と言うのがマナーのようです。
また、mobの攻撃は特殊で、7割がたのmobは、遠距離から攻撃すると魔法をうってきて、
近接攻撃すると、近接攻撃で反撃されるという複合型と言われるmobが多いです。
完全魔法型や、遠距離弓型、毒攻撃型などの種類も存在するので、mobの特徴を良くつかんで狩らないと、痛い目にあいます。(私は何度も死んでますw)
・武器
キャラクターによって装備できるものが違ってきます。
職によって3種類ぐらいが装備可能ですが、同系列のような武器になります。
課金アイテムも低レベルから購入でき、金に糸目を付けずさくさく育てる人はよくつかうようです。また生産によって作られる武器は、戦闘に有利なオプションがつく場合があります。ソケットに石を入れるらしいですが、まだ試していません。(リアルでお金がないからw)
・武器の強化
強化に失敗すると、+の付いていた武器が0になるか、-1になるペナルティがあります。
また、絶対成功する強化剤もあり、計算上+がカンストするまで可能のようです。
でもリアルマネーで数十万円かかることもあるらしいから、どこかで妥協が必要(+が大きいほど高くなる)。
・生産
武器、防具を生産可能。
生産によって、数%の確率で強い武器ができ、超極稀にもっと強い武器ができる・・・らしい。
高LVにもなると、強い武器ができるまで生産することがよくあるらしいですが、時間の有り余る人しかできないと思います。(材料集めが大変)
また、生産した武器や防具には生産者の名前がつく=銘が付くようです
・ゲームタイプ
全体的にはソロゲー主で進めていけますが、クラスクエやレアアイテムの獲得のためには、BOSSクエストやダンジョンクエストを消化する必要があります。
特にダンジョンクエではPTが必須となり、ソロでは相当レベル差が無いとクリアできません。
(LV19DにはLV50で行くとかw)
拘束時間も1時間~数時間であるので、初期の方のダンジョン(19D)以外では野良PTが組みにくいといった状態です。=ギルドに入る必要がある。
・自由度
武器にも防具にもステータス制限があり、まったく自由にふることはできない仕様です。
魔法職が戦士がつけるような重鎧を着ることもできのですが、そのかわりに効果のある武器がもてなくなるといった弊害がでてきます。
スキルポイントがかなり少なく、自由度が低いため、逆にここでスキルによる個性がだせることになると理解すべきでしょう。
・戦闘
ソロ用のフィールドと、PT用のプライベートダンジョンに分かれてます。
経験値だけなら、フィールドで十分稼げますし、フィールドの戦闘は比較的mobのHPも低くさくさくといける仕様です。
ダンジョンはダンジョン用の特殊mobで、ソロで向かうと雑魚でも勝てないことがよくあります。
ダンジョンmobは、リンク範囲、攻撃力、防御力、HP、スピードがフィールドmobより強化されており、協力しながら倒すことが必要であり、これがPT戦闘の醍醐味になってます。
・PTにおける役割
①ヒーラー役の精霊は必須
ダンジョンではほぼ必須。二人必要なことも多く引っ張りだこ状態、この職がいないとPTは全滅必至。
②壁役も重要
ダンジョンの敵は、攻撃力も高くタフなため、HPや防御力の少ないキャラは即死亡します。
このため、特にHPと防御力の高いキャラが壁となって敵の攻撃を受け続けることができれば、他のメンバーは攻撃に専念できます。一般的には獣さん(妖獣)がこの役になってます。
③攻撃役1
攻撃役は敵ボスのHPを削っていくのですが、最も攻撃力のある職は「戦士」ですね。
カッコいいし、憧れるのですが、一番金のかかりそうなのもこの職です。(武器、防具)
弓戦士も一撃のダメージは高レベルほど凄まじいものがあるようです。(但し打たれ弱い)
④攻撃役2
戦士の他にも、攻撃魔法で戦う「魔道」も必要です。敵の中には戦士の物理攻撃よりも、魔法攻撃の方が効果のあるヤツもいますので。
⑤補助役
PTに必須ではありませんが、いると便利なのが、「釣り」のできる妖精です。
妖精はボス戦では大した貢献はできませんが、mobを1匹づつ誘導することができるので、誘導したmobを全員でタコにできるので、安全にダンジョンを進んでいけます。

ちなみに私は妖精を選んだのですが、理由は以下の2つ。
1 なんといってもネコミミなので可愛い、キツネに変身したときも可愛い。
2 人見知りの私はソロプレイが多いので、ペットとチームの組める妖精が一番楽にフィールドクエストが消化できると思ったから。
このブログを読んだ方、どなたでもいいから興味を持ったらコメントください。完美世界の面白さを教えてあげますよ!
a0143218_1110792.jpg

[PR]
# by history-canaan | 2009-11-01 22:36 | プレイ日記CANAAN | Comments(0)